MENU
鳥取県から日本海と湖山池の恵みを全国へ

商品情報

【商品情報】 えびノ干シ塩のコーンのおにぎり

前回に続きえびノ干シ塩を使った、簡単レシピをご紹介します。
前回の玉子スープより更に簡単です〜。

今回は、お子さまも好きなコーンを使ったおにぎりですv(^ ^)v
えびノ干シ塩は、大人のお客様には好評ですが、小さなお子様だと、えびの風味が濃厚故に食べづらさをかんじてしまう、というご意見をいただきました。
そんなわけで「子どもも食べやすいレシピ」をご紹介します〜♡

◯えびノ干シ塩のコーンのおにぎり
〜材料〜
・えびノ干シ塩:小さじ2くらい(お好み)
・ご飯:お茶碗2膳分くらい
・コーン缶(とうもろこしの缶詰):適量

〜作り方〜
①炊いたご飯をボウルに入れ、えびノ干シ塩をいれ全体にざっくり混ぜます。混ざったらコーン全てを入れ、さらに混ぜます。
※コーンは茹でる必要があれば茹でたものを使用してください(パッケージの調理法を確認してください)
②小さめのボールまたはお茶碗にサランラップを敷き、①を適量よそいラップごと握ります。
三角にしても、丸型おにぎりでもOKです!
※ラップを使わず直接手で握ってもよいですが、ラップを使うと子どもも握りやすいです。

以上です〜!
えびノ干シ塩と白いホカホカご飯、コーン缶があればできちゃいます。
うっすら、えびノ干シ塩で曙色のご飯と、コーンが彩りもキレイで食欲をそそります。
お弁当にもピッタリです!

えびノ干シ塩の原材料である「ぬかえびの魚醤」は元々、湖山池周辺の農家の方たちがお仕事の合間に食べる塩むすびに、お塩代わりとして使われていました。昔は塩や砂糖は貴重だったのです。
汗をかいた後の塩分補給として、塩むすびは理にかなった最適な一品でした。

「ぬかえびの魚醤(ぎょしょう)」もとっとり市でお取り扱いしておりますので、こちらもチェックしてみてください(^^)
【ぬかえびの魚醤】
https://tottori-ichi.jp/item_view.php?id=1675

ページトップに戻る
< トップページに戻る >